人と組織の元気のボタン
マインドセットならエナジースイッチ
Who?が、Iに、そして、Weに
組織まるまる元気にするソリューションを提供
お客さまの一員としてコミット
お客さまと一緒に
だからこそ、高いリピート率
Previous
Next

人材開発のコラム@エナジースイッチ

企業研修のプロが綴る人・組織活性化の洞察

ストレスへの対策ってどうしたらいいの?「ストレスマネジメント」の効果とは

ストレスに対し適切な対処をすることで、ストレスによる影響を軽減し、ストレスと上手に付き合っていくためにおこなう対策が、ストレスマネジメントです。 このコラムでは、ストレスへの対処法について解説し、弊社で実際におこなったストレスマネジメント研修の事例をご紹介します。

わかりやすい伝え方 〜本当に実践できる3つのやり方〜

指示された作業はできるけど、それを人に説明してほしいと言われると途端に困ってしまう、そんな誰かへ説明することに苦手意識を持つ人は少なくありません。 今日のテーマは、「わかりやすい伝え方」です。説明のやり方はわかっても、それがうまく実践できないという方のために、そもそも「わかりやすい」とは何か?本当に使えるわかりやすい伝え方について、その本質から解説します。

徹底解説!人的資本経営は人材育成にどのような影響を与えるのか

近年、「人的資本経営」というワードに注目が集まっています。 ISO30414など、世界では企業のもつ「無形資産」を重要視する動きがもともと活発でしたが、いよいよ日本でも、2020年9月に、いわゆる「人材版伊藤レポート」が公表され、多くのメディアが人的資本を取り上げるようになっています。

木を見て森も見る!システムシンキングでより効果的な改善策を考えよう!

今回のコラムのテーマは「システムシンキング(システム思考)」、何か問題があったら「木を見て森を見ず」ではなく、全体像をとらえながら、より効果的な対策を考えようという思考法です。 これが身につけば、日常の仕事が改善できるだけでなく、お客様への提案力なども向上します。

仮説思考で問題解決のスピードを向上させよう

仮説思考とは、原因の特定や選択肢を絞り込む際、先に仮の結論や結果の予想をおこない、その仮説をもとに必要な情報を収集することで、効率良く目的を達成するという思考法です。この仮説思考の習慣が身につくと、結論や結果を出すまでのスピードが格段に向上します。

プロジェクトマネジメントを実践し自分とチームを成長させよう

つまり、プロジェクトを成功に導くプロジェクトマネジメントを学ぶことは、 自身やチームの成長に必要な意識や振る舞いを学ぶことと言っても 言い過ぎではありません。 今日は、そんなちょっと敷居は高そうでも、知っておけば必ず役に立つ プロジェクトマネジメントについて解説します。
コンテンツ一覧
No more articles to load

動画 @ エナジースイッチ

研修風景やセミナー紹介などの弊社サービス

エナジースイッチの3つの強み

人材開発や組織開発を生業とする弊社の強み

①圧倒的な
プロデュース力

登録トレーナー数441名は、業界有数。経験と実績あるプロフェッショナル群からベストトレーナーを選定し、目的に合った人材開発のソリューションを生み出します。

②最上志向の
設計力

これまでの提案したプログラム数1,408。あらゆる人材開発ニーズに最上志向のカスタマイズで対応し、希望されるお客様にはチャレンジオプションも提供します。

③要望を汲み取る
実現力

96%のお客様が「自分たちの要望が十分に反映されている」と回答。契約後も伴走し、オンボーディングの成功へと導きます。

お客さまインタビュー

ご利用のお客さま

トレーナー紹介

SNSコミュニティ

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons
Cover for 株式会社エナジースイッチ
239
株式会社エナジースイッチ

株式会社エナジースイッチ

エナジースイッチ(通称「エナッチ」)の公式Facebookページです。HPもご覧ください!http://www.energyswitch-Inc.com 

一部上場製薬メーカー様での管理職研修。
  
最初にインバスケットやトレーナーとの1対1のロールプレイングで自身の課題を把握した後、続く2回目以降はそれぞれの能力開発を進めていきます。
  
数か月間かけて、組織の長として求められるスタンス・知識・能力を高めていただく取り組みです。
 
【投稿者:N】
#管理職研修 #階層別研修 #オンライン研修 #経営幹部 #エナジースイッチ #EnergySwitch! #製薬
... See MoreSee Less

一部上場製薬メーカー様での管理職研修。
  
最初にインバスケットやトレーナーとの1対1のロールプレイングで自身の課題を把握した後、続く2回目以降はそれぞれの能力開発を進めていきます。
  
数か月間かけて、組織の長として求められるスタンス・知識・能力を高めていただく取り組みです。
 
【投稿者:N】
#管理職研修 #階層別研修 #オンライン研修 #経営幹部 #エナジースイッチ #EnergySwitch! #製薬

ゲームソフト制作・開発会社での「社内講師育成プログラム」
専門性の高いプロフェッショナルの方々に向けて、ご自身の知識ノウハウを研修という形で社内に広げていただくプロジェクト型の取り組みです。
  
今回は実際に研修を実施してみた後のフォローアップ研修を実施しました。
  
研修の企画から設計、そして、実際に研修を実施してみた上での振り返りとして、各自の好事例や新たに見えてきた課題を参加者全員で共有しながら進めました。
  
5月からは、第2期生の方々の取り組みがスタートです。
 
【投稿者:N】
#社内講師 #研修設計 #研修企画 #研修効果測定 
#研修転移 #エナジースイッチ #EnergySwitch
... See MoreSee Less

ゲームソフト制作・開発会社での「社内講師育成プログラム」
専門性の高いプロフェッショナルの方々に向けて、ご自身の知識ノウハウを研修という形で社内に広げていただくプロジェクト型の取り組みです。
  
今回は実際に研修を実施してみた後のフォローアップ研修を実施しました。
  
研修の企画から設計、そして、実際に研修を実施してみた上での振り返りとして、各自の好事例や新たに見えてきた課題を参加者全員で共有しながら進めました。
  
5月からは、第2期生の方々の取り組みがスタートです。
 
【投稿者:N】
#社内講師 #研修設計 #研修企画 #研修効果測定 
#研修転移 #エナジースイッチ #EnergySwitch!

動画配信の通信インフラを提供している会社さまで、定期的に開催しているエンジニア部門の皆さまに向けた研修会。
今回のテーマは「課題発見力の磨き方」
 
これからの時代、職種を問わず、より本質的な問題を捉え解決に向けた適切な課題を設定していく力は求められていきます。
 
今回は、そのためにポイントとなる視点や問いの立て方を、演習を通して学んでいただきました。
 
【投稿者:N】
 
#問題解決 #課題設定 #課題発見 #エンジニア #オンライン研修 #エナジースイッチ #EnergySwitch
... See MoreSee Less

動画配信の通信インフラを提供している会社さまで、定期的に開催しているエンジニア部門の皆さまに向けた研修会。
今回のテーマは「課題発見力の磨き方」
 
これからの時代、職種を問わず、より本質的な問題を捉え解決に向けた適切な課題を設定していく力は求められていきます。
 
今回は、そのためにポイントとなる視点や問いの立て方を、演習を通して学んでいただきました。
 
【投稿者:N】
 
#問題解決 #課題設定 #課題発見 #エンジニア #オンライン研修 #エナジースイッチ #EnergySwitch!

大手製薬会社様での次期幹部候補研修。
本日、全5回の最終日でプレゼンセッションを実施しています。
幹部候補管理職として必要なスタンス、知識、能力を4回までに学び、また気づきを得たことを踏まえて、自部署の運営計画を立てていただきました。
写真は、グループワークそれぞれのルームにトレーナーが入り、お互いのディスカッションを聴きながらフィードバックしている様子です。
 
Written by イヒ
 
#エナジースイッチ #EnergySwitch! #研修 #オンライン研修 #zoom研修 #管理職研修 #階層別研修 #管理職のスタンス #管理職の能力 #管理職の知識 #自部署の運営計画
... See MoreSee Less

大手製薬会社様での次期幹部候補研修。
本日、全5回の最終日でプレゼンセッションを実施しています。
幹部候補管理職として必要なスタンス、知識、能力を4回までに学び、また気づきを得たことを踏まえて、自部署の運営計画を立てていただきました。
写真は、グループワークそれぞれのルームにトレーナーが入り、お互いのディスカッションを聴きながらフィードバックしている様子です。
 
Written by イヒ
  
#エナジースイッチ #EnergySwitch! #研修 #オンライン研修 #Zoom研修 #管理職研修 #階層別研修 #管理職のスタンス #管理職の能力 #管理職の知識 #自部署の運営計画Image attachment

大手音楽機械メーカー様でのプロジェクトマネジメント研修の1シーン。
プロジェクトマネジメントを実際に進めていくうえで、うまくいかなかった部分を洗い出し、ブレイクアウトルームでお悩み別の部屋を作り、自由に行き来し、アドバイスし合いました。
実際の現場での課題や工夫がたくさん出され、有意義な時間となったようです。
 
Written by イヒ
 
#エナジースイッチ #EnergySwitch! #研修 #オンライン研修 #zoom研修 #プロジェクトマネジメント #チームビルディング #巻き込み力 #目的
... See MoreSee Less

大手音楽機械メーカー様でのプロジェクトマネジメント研修の1シーン。
プロジェクトマネジメントを実際に進めていくうえで、うまくいかなかった部分を洗い出し、ブレイクアウトルームでお悩み別の部屋を作り、自由に行き来し、アドバイスし合いました。
実際の現場での課題や工夫がたくさん出され、有意義な時間となったようです。
 
Written by イヒ
 
#エナジースイッチ #EnergySwitch! #研修 #オンライン研修 #Zoom研修 #プロジェクトマネジメント #チームビルディング #巻き込み力 #目的Image attachment
Load more

よくあるご質問

ひとクラスの研修の受講人数は何人まで可能ですか?

テーマや時間など、研修の位置づけによって異なります。が、たいていは、24名/クラスというのが上限としてお薦めです。トレーナーの目が行き届き、ペアワークやグループワークも組みやすく、インプットとアウトプットのバランスが取りやすいです。
オンライン研修の適正人数も20名、24名までに抑えたほうが効果は高いです。

研修をやってほしいタイミングのどれくらい前までに依頼をすれば間に合いますか?

研修は本番当日よりも、事前準備の成否がその効果に影響する度合いが高いです。
したがって、「いきなり呼ばれて研修当日」ではなく、受講者に課す事前の取り組みやレディネスの醸成など、少なくとも1ヶ月はリードタイムを設けることをお勧めいたします

無料セミナーは定期開催していますか?

はい。しております。
こちらのボタンよりご確認ください。
今回、ご都合が合われなくても、プランナーから動画やテキストなどを使ってセミナーの紹介をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。気軽に問い合わせる

当社と同じ業界での実績はありますか?

弊社の実績は、こちらをご覧ください。
ただ、私達の経験から、「業界」の共通性よりも、「課題」の共通性の方が、研修の企画という観点からは、経験値として重要になります。
同じ業界でも、その企業様の歴史や背景、経営方針によって、どのような打ち手がFITするかは異なります。
私達は、あまり先入観を持たずに、お客さま理解に努めます。

発注前に、研修の一部を体験したりテキストを読んだりすることは可能ですか?

過去に実施したことのある研修であれば可能なこともございますし、動画をご覧いただけるものもございます。
ただ、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。営業担当に気軽に問い合わせる。

研修のテキストを使って、社内で共有してもいいですか?

研修受講者とクライアント事務局の方が活用する範囲での使用に限らせていただいておりますので、社内での再利用はお断りしております。動画の取り扱いも同様です。
著作権などの知的財産権の観点から、ご理解ください。

オンラインでの研修実施は可能でしょうか?得られる学びに違いはありますか?

オンラインが得意な領域と、苦手な領域があります。
その特性を生かした設計をすることが必要です。
対面研修が制約される場合は、弊社では、オンラインライブと動画視聴を組み合わせたブレンド型をお勧めしています。

オンライン研修のための使用システムはなんですか?
「Zoom」「teams」「Cisco Webex」「Googleミート」「Remo」のシステムを使用できます。
他にも、ご希望のシステムがあれば、ご相談ください。
ただ、制約がなければ、操作性と機能性、コスト面から弊社ではZoomを推奨しています。
もちろん、通信環境の整備から、万が一の通信トラブルへの対応も、お任せください。
費用はどれくらいでしょうか?

テーマ、時間、トレーナー、受講者層や人数によって様々で、オーダーメイドにつき規定の料金を定めていません。
恐れ入りますが、お問い合わせください。

キャンセルした場合、キャンセル料はかかりますか?
はい。請求させていただいております。
実施予定日の60日前から、キャンセル料や延期料が加算されるようになっております。

エナジースイッチに質問する

Copyright© 2020 Energy Switch Inc. All Rights Reserved

エナジースイッチ
人材育成・組織開発の
新着情報をお届け

無料ダウンロード資料で情報収集

貴社名

お名前

Email



時期

Download files 【お役立ち資料】効果的な研修設計のポイント
【お役立ち資料】オンライン研修設計のポイント

【事例紹介】主体性を生み出す研修
【事例紹介】マインドを変える研修
【事例紹介】見え方を変える研修
【事例紹介】若手社員マインドセット研修
【事例紹介】グローバルリーダーマインドセット研修

【事例紹介】女性リーダー研修成功のポイント
【事例紹介】ダイバーシティマネジメント研修

【事例紹介】28歳までにはじめる女性キャリア研修
【事例紹介】女性活躍研修事例紹介5種

【事例紹介】働き方改革推進のための研修事例13種
【お役立ち資料】男性育休の現状とは
【事例紹介】シニアのキャリア自律.をうながす研修
【事例紹介】アンコンシャス・バイアスとは何か
【参考資料】高度外国人材はどんな存在なのか

【事例紹介】世代別キャリア開発成功のポイント
【事例紹介】コーチング研修事例紹介3種
【お役立ち資料】リーダーシップとは何か
【事例紹介】リーダーシップに必要なスキルとは何か
【事例紹介】変革型リーダーシップ研修事例

【事例紹介】言葉の持つ力「ファシリテーション研修」
【事例紹介】褒め方&叱り方を身につける研修
【事例紹介】伝える力と聴く力
【お役立ち資料】日常づかいの1on1対話スキル
【お役立ち資料】日常づかいのアンガーマネジメント

【お役立ち資料】研修で「行動変容」を定着させるには
【お役立ち資料】研修の事前・事後の取り組み紹介
【研修リアルストーリー】プレイバックシアター

 全てダウンロードする

エナジースイッチの情報を受け取る!